金持ちになる為に、まず就活をやめる

皆が行く逆の方向に、チャンスがある。

大手チェーンとの差別化を図れ!

おはようございます

 

こんにちは

 

こんばんは

 

前回に引き続き、古着転売で儲ける方法について考えていきます。

ちなみにまだ方法についてはほとんど触れません(笑)

 

前提として、知っておくべきことがたくさんあるからです。

今回もそのうちのひとつです。

 

私は、前回の記事でも書いたように、某ブランド古着チェーン店に勤めていた経歴が有ります。

⇒前回の記事

その経験を生かして、今回の記事では、

大手ブランド古着チェーンについて考えます。

 

1.仕入れ先は?

お金を稼ぐには対価(商品)が必要ですよね。

では、大手ブランド古着チェーンの仕入れ先って、どこだと思いますか?

 

買取です。

 

おそらくですが、ほとんどの会社は新品の商品を業者から仕入れることはありません。

それぞれ店舗やネットを通して行っている「買取サービス」を利用して、集めたものだけを販売しています。

 

 

2.どうやって利益を出すの?

これは簡単な仕組みです。

全ての商売に共通することですが、一言でいえば

 

「一円でも安く買い取って、一円でも高く売る」

 

これに尽きます。

 

しかし、最近はネットの発展に伴い、フリマアプリが伸び盛りです。

それによって大手チェーンの業績も落ち込み気味といってよいでしょう。

どうしてこうなったのか、わかりやすく図示してみましょう。

 

 

これまでの形態

 

消費者A(´・ω・`)「これ、高かったけど、、もう着ないし、捨てるのも勿体ないなぁ」

企業(・∀・)「それ、1000円で買い取らせてください!」

消費者(´・ω・`)「1000円か…まあいらないし捨てるより良いか」

企業(・∀・)「ありがとうございます!」

 

数日後・・・・・

 

消費者B( ´_ゝ`)「これ、欲しかったやつだ・・・。しかも定価よりだいぶん安い」

企業「8000円でどうですか?ちなみに定価15000円するんですよ~」

消費者B( ´_ゝ`)「ちょっと使用感あるけど、まあいいか。これ下さい」

 

企業(・∀・)「やったぜ」

 

わかります?これ。

たとえ話なので値段はめっちゃ適当ですけど、一番得してるの企業くんなんですよ。

ちなみに企業くんが定価について話してますけど、

これ場合によっては景品表示法に引っかかります。詳しくはまた今度。

 

 

 

続いて今の形態についても同様に。

 

消費者A(´・ω・`)「これ、高かったけど、、もう着ないし、捨てるのも勿体ないなぁ」

消費者A(´・ω・`)「そうだフリマアプリで売ろう!3000円くらいで売れるかな?」

 

数時間後・・・・

 

消費者B( ´_ゝ`)「これ、欲しかったやつだ・・・。しかも定価よりだいぶん安い」

消費者B( ´_ゝ`)「買っちゃおう」

 

(´・ω・`)&( ´_ゝ`)「やったぜ」

 

どうですか。

AくんもBくんも、さっきよりずっと得してますよね。

そうです。間に企業を挟まなければ、消費者同士、Win-Winなんです。

 

 

3.じゃあどうしてみんなフリマアプリやらないの?

上で書いたように、ぶっちゃけ古着買取店に持っていくのは、お金の面で考えると、すごく勿体ないです。

 

それでも何故古着チェーンは衰退していかないのか?

というか一部は既に衰退しているんですが、業界上位の企業は伸び続けています。

 

お店に売りに行く側と、買いに行く側の両方からメリットを考えてみましょう。

 

a.売る側のメリット

・大手企業との取引なので安心

・店舗数が多く、自分の好きな時間に行ける

・いらないものを確実に引き取ってもらえる

(・エコに参画している気になれる)

・すぐに現金が手に入る

 

パッと思いつく限り、こんなところでしょうか。意外と少ない…。

まだあればコメントください。

 

b.買いに行く側のメリット

・大手企業との取引なので安心

・現物を確認して買える

・売り物が偽物であることはほぼ無い

・ポイントとか貯まる。

etc....

 

正直、買い手側に関していえば、フリマアプリも古着チェーンも大して変わりません。

ECとかウェブショップはどの業界でもやってますし。

 

 

と、メリットをいくつかあげてみました。

どうでしょう。大したメリット無くないですか?

世間の消費者たちは、「面倒くさいから」「よくわからないから」を理由に

この程度のメリットで、ちょっと手間かければもらえるお金を、企業にプレゼントしてるんですね。

 

 

 

ここまでこればおわかりでしょう。

消費者が求めているものはなんなのか。

 

簡単・早い・安心

 

この三要素です。

この三つの総合評価において上回れば、確実に勝てます。

 

 

古着転売は斜陽と言われますが、決してそんなことはありません。

ほとんどの人間は思っただけで行動に移しません。

 

なら、あなたは行動を起こせばいいのです

 

具体的な方法論について、次回以降話していきます。

 

ヤフオク販売を外注化して稼ぐ仕組み作り

ヤフオク販売を外注化して稼ぐ仕組み作り

 

心を込めて文章書いてるんですが、わかりにくかったという方に。

↑の本読んでいただけるとよりわかりやすいかなと思います。

 

 

ブログお読みいただきありがとうございます。

 

田中大貴